mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2012年04月26日

「眠れない」原因はなに? 寝苦しい夏でも"ぐっすり快眠"の秘訣を大公開!

みなさん こんにちは。
Mama通販Shop いまいです。

今週末から待ちに待ったGW!
楽しみにしている方、多いのではないでしょうか?

気温も段々と高くなっていき、もうすぐ寝苦しい夜もやってきます。



気温が上昇するにつれ、寝苦しくなってくる季節ですよね。
ただでさえストレスが多く、睡眠が浅い現代人にとって、夏の寝苦しさは"プチ不眠"を常態化させ、疲れを加速させてしまいます。


質の良い睡眠は、体や脳を休め、明日への活力を養うための大切な時間。

なんとか寝苦しい夜を乗り切り、元気はつらつと夏を過ごしたいですよね。



そこで今回は、「目覚めスッキリ!」のための、夏の快眠対策についてご紹介します。
真夏の夜、眠りたいのに眠れないのはなぜ?
不眠症状

「眠らなきゃ...」と思えば思うほど、目が冴えてしまう"不眠症状"。なぜ、「眠りたいのに眠れない」という現象が起きるのでしょうか?


とくに真夏は、エアコンで室内温度を調節しても「体がほてって寝つけない」ということも多いですよね。
これは、体の"深部体温"と"睡眠"が密接に関係しているからです。


人間の深部温度は、トカゲなどの両生類とちがって外部の気温変化に左右されにくく、24時間周期のリズムで自律的に変化しています。


通常、深部体温がもっとも高いのは20時〜22時で、緩やかに温度が下がり始めるとともに眠気を感じます。

もっとも深部体温が低くなるのは朝4時ごろで、ここから上昇し始めるとともに覚醒に向かいます。


しかし、連日30℃以上の真夏日が続くと、さすがに深部体温のコントロール機能が上手く働かなくなります。真夏に不眠症になりやすいのも、このためです。

また、ストレスも睡眠の大敵。職場や学校、また日々の生活で溜まるストレスは、睡眠時間のサイクルを短くし、体と睡眠のリズムを狂わせてしまうとも言われています。

気にかかることがあって眠れない、疲れすぎて眠れない...などという状態なら要注意。夏には上記に上げた身体的原因もありますので、二つの原因で眠れなくなってしまうことも少なくないのです。


不眠状態が続くと、生活のサイクルが乱れ、さらに不眠を助長させるという悪循環が生まれてしまうこともあります。「最近寝つけないな...」と感じたら、不眠が常態化する前にケアしてあげることが大切です。
では、どのような方法が効果的なのでしょうか?


暑さによって深部体温のコントロールが効かなくなってしまった場合は、入浴したり、軽いストレッチをしたりすることで、一時的に深部体温を上昇させるとよいでしょう。

また、ストレスによる不眠を解消するには、「リラックス」が大切なポイント。
就寝までのひとときを、ゆったりした音楽を聞くなどしてリラックスして過ごすと、上昇した深部体温が緩やかに下降に向かい、穏やかな眠りに誘われます。


規則正しい生活も快眠の基本。朝寝坊せず、日中十分に体を動かしていると、夜に"メラトニン"と呼ばれる眠りを誘うホルモンが分泌されやすくなります。

上記のことをやりつつ、寝具もやはり夏用が良いと思います。

夏用の寝具は、汗を吸収し、、空気中に放湿させるので、夏の間も湿っぽい感じがありません。

アウトラスト素材が代表的ですが、他にも優れた素材も開発されて販売されています。

夏用寝具お探しの方、必見の情報が満載です。

夏用敷きパッド情報はこちら


posted by いまい at 13:39| Comment(0) | 夏バテ防止方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

35度以上「高温注意情報」が気象庁より発表!熱中症対策 必見!

みなさん こんにちは。
Mama通販Shop いまいです。

ここのところ仕事が忙しくて、中々ブログが更新できませんでした。


いよいよ来月は7月。夏が少しずつ近づいてきました。
今年6〜8月の平均気温は、西日本を中心に平年並みか平年以上になることが予想されています。


気象庁は10日、最高気温35度以上の猛暑日が予想される場合、事前に注意を呼びかける「高温注意情報」を新たに設けると発表。


 来月中旬からスタートさせるそうです。



 今夏は福島第一原子力発電所事故の影響を受け、節電で冷房が控えられ、熱中症になる人が増える可能性があるとして、同情報の発表を決めたとの事。


 同情報は、北海道と沖縄を除く地域が対象。関東甲信や東北といった「地方」ごとのほか、「都府県」ごとにも発表。

「地方」は前日の午後5時、「都府県」は当日の午前5時と同11時のいずれかに、該当する地域と予想最高気温を示します。向こう1週間で猛暑日が予想される場合も、数日前に「高温に関する気象情報」を出すそうです。

いよいよ節電対策の他に熱中症対策も考えなくてななりませんね。

高温注意情報を見て、しっかり水分補給をし、熱中症対策を行ないたいものです。
posted by いまい at 11:52| Comment(0) | 夏バテ防止方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

エアコンマットそよ の効果的な使い方

みなさん こんにちは。
Mama通販Shopのいまいです。

夏の涼感&節電の人気家電でエアコンマット そよ の人気が高まっています。

既に買った方、また購入を検討されている方、エアコンマット そよ の効果的な使い方をご紹介したいと思います。

ポイント:その1
エアコンの温度を28℃にして、使うと効果的!

エアコンマットそよ は室内からの空気を吸引してファンから排気するので室内の温度が高すぎる場合には効果が減少するかもしれません。
そんな場合は寝る前にエアコンで室内を28度前後に下げてからエアコンマットそよ を
使用するとより効果が感じれます。


ポイント:その2
おやすみモードを利用する


送風状態を強にして使用して、朝になると寒くて目が覚める場合は「おやすみモード」の機能を使います。
この機能を使用すれば眠りのリズムに合わせて送風状態を変えてくれます。
これなら朝まで快適に睡眠できます。


ポイント:その3
布団の湿気をとばす事ができる


ジメッとする原因の湿気をなくしましょう。そのために寝る2時間ほど前からエアコンマットそよ を送風状態にして掛け布団を乗せて置きましょう。
そうすれば湿気が排気されます。

エアコンそよは、毎日8時間使っても一ヶ月の電気使用料金は13円!
エアコンの場合は約5000円以上(最大1000W)電力と料金がかかります。
そよの送風は強の場合でも、わずか2.5Wですよ。

エアコンマットそよの詳細ページはこちら
posted by いまい at 12:43| Comment(0) | 夏バテ防止方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。