mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年12月02日

スペース暖シートの便利な使い方とは?

みなさん こんにちは。
Mama通販Shop いまいです。

昨日より急激に温度が下がり、厚手のコートが手放せない状態

ですよね。

昨日より冬の節電対策が始まっているそうです。

寒い冬の夜もぽかぽか安眠したい。電気を使わないあったか寝具が今、人気が出始めています。

スペース暖シート

知っている方もいらっしゃると思いますが、アメリカのNASAで航空機の保温材として開発された技術を転用して作られたサーモライトという素材でできているアルミシートです。

わずか1mmの薄さ、そしてたった160g(←ダブルサイズの場合です。シングルサイズの場合はもっと軽い125g。)のシート。

アルミは熱反射性が良く。防火衣にも使われています。

アルミで熱がこもるのではなくて熱を反射するので、中の熱も反射して外に逃がさないし、外の熱も反射して中に入らないようにしている設計となっています。


商品のパッケージには「掛け布団のカバーの中に入れて使う」「シーツの下に敷いて使う」という、使用例が記載されています。

今まで重い掛け布団を使っていた方におすすめです。重い掛け布団は寝ていても窮屈だし、布団の上げ下げも大変ですから、スペース暖シートを使うことで薄い掛け布団を使えるようにな
るなら、とてもいいことですね。


スペース暖シートは実は寝具として使う以外にも使い道があるのをご存知ですか?


例えば、車で出かける際のひざ掛けにも使えます。冬の寒い時期に車のエアコンの風が温まるまでって、ちょっと時間かかりますよね。そんな時にひざ掛けとして使ってください。肌に触
れる部分はあっという間に暖かさを感じ始めます。脚全体をくるっとくるむようにするとより温かいです。



防寒対策以外にも。この時期の太陽の位置が低いので、直射日光が、とても眩しくなります。
車についているサンバイザーでもさえぎることができない場合もありますよね。後部座席でサンバイザーとして使う事もできます。

また冬はスノボー、スキーに出かける方は、車は着替え場所になりますよね。
ペース暖シートでフロントガラスの目隠しができます。
超軽量なのでサンバイザーで抑えるだけで大丈夫です。

実はこんな使い道があるんです。
既に持っている方、購入をお考えの方にご参考になればと思います。

スペース暖シートの情報はこちら


posted by いまい at 09:34| Comment(0) | トピックス(特集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。