mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年05月13日

東京電力が夏期の計画停電について発表!

みなさん こんばんは。
Mama通販Shopのいまいです。


東京電力は5月13日、今夏の電力需給の見通しと対策について発表したが、夏期に向けた計画停電の運用ルールとして、停電の「回数・時間」「対象」「スケジュール」を明らかにしました。

計画停電の情報はすごく気になりますよね。


長期計画停止中の火力発電所の一部を除いたすべてについて、8月末までの復旧の見通しが得られたことや新たなガスタービンの設置、揚水発電のさらなる活用などにより、今夏の電力供給力を5,520万kW(7月末)から5,620万kW(8月末)へと上方修正。

政府の電力需給緊急対策本部が発表した「夏期の電力需給対策について」の内容を踏まえ、「原則不実施」の計画停電を夏期に万が一実施する場合の概要が公表されました。


1グループ当たりの停電回数は、これまで1日に2回以上実施したグループもありましたが、複数回の停電は避け1日1回。

1グループ当たりの1回の停電回数は現行の3時間程度から2時間程度に変更。現行のグループによって停電時間帯が毎日変わる「日替わり停電制」が継続されます。



停電対象は、被災地域と東京23区は対象外。

政府は、東京23区の扱いについて、「鉄道、信号機、医療機関、高層住宅・ビル等が高密度に存在し、昼間人口も多く、また国の基幹的な機能が集積していることから停電対象としません。

ただし、その代替手段として、23区内の需要家に対して需給調整契約の締結等を促し、需給逼迫時に計画停電を回避できるよう一層の需要削減を求める」としています。



計画停電のグループについては6月中旬に発表が行われ、夏期の計画停電の運用は6月下旬から開始される予定です。


posted by いまい at 23:30| Comment(0) | エンタメ・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。