mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年01月31日

結婚後は、習い事は実益を考えている女性が圧倒的!

みなさん こんばんは。
Mama通販Shop店長のいまいです。


独身時代は、趣味やお稽古事など、
習い事に打ち込んできたという人も多いはず。
経済的にも多少はゆとりがありました。
でも、結婚後は、習い事をどう考えている?

という事で色々調べてみました。

結婚を機に始めた、始めたい習い事はある?

この質問には67%の人が「ある」と回答。

結婚イベント前後のメジャーな話題であることが分かりました。
始めたいと思った理由については、やはり、「家事スキルの必要性」に迫られてが最多。

次いで多かったのは「個人の時間や趣味を持ちたい」。3番目の「結婚しても自立した人間でいたい」は、いまどきの女性像を象徴する結果となりました。


 さらに習い事にかけられる予算については月に5000円以内が51%、10000円以内が43%と回答。始めるならひとつだけ厳選して、ということなのでしょう。

とても冷静に習い事を考えているようです。

習い事の内容については、「調理・製菓」が回答者の6割を占める最多。
この習い事を始めたのは「結婚前1年以内」が最も多く5割にも。

「結婚1年前を切ったら、お料理の特訓!」が新婦たちの相場のようです。

また、「スポーツ関連」「アロマ・ヨガ・ピラティス関連」も関心が高く、スタイルの維持や心身の健康が、料理に次ぐ重要テーマであることも分かりました。


 一方、注目したいのが「パソコン関連」「会計・税務」「医療関連」といったスキル系の習い事。美容や趣味系に並ぶ勢いで票が集っています。早くも経済的観点に立ってしっかり先を見通している女性が結構いるようですね。

パソコン関連では他に自宅でもできる【ドロップシッピング】も人気がある様です。

ドロップシッピングとはネットショップで注文が入った時点で、それをメーカーや卸売り業者(以下、ベンダー)から直送させるネットショップの運営方法の一形態。

商品提供業者の卸値に自由に上乗せをして販売し、差額分がネットショップの利益となります。

ネットショップは注文を受け次第、注文情報をベンダーに転送することで商品の発送を代行してもらうことができる。在庫を持たずに、商品に触ることなくネットショップを開くことができます。

しかし、2009年に入り「在庫を持たずに簡単に儲かる」などとの触れ込みで一般人をユーザに勧誘し、初期費用等の名目でユーザから金銭(1ユーザにつき数十〜数百万円程度)を徴収する業者が複数現れています。

また国民生活センター等への相談も急増しており、一部では集団訴訟に発展するケースも見られています。


ドロップシッピングを行う上で、一番の注意は料金を払えばそれ以上の利益があるという勧誘にはのらない事です。

ドロップシッピングの一番の楽しみは、自分自身で考えてコンセプトでお店作りを行い、お客様が買って頂く事が醍醐味があると思います。

実は私自身も行っており、現在は3つのショップを持っています。

あったかグッズSHOP
Mama通販Shop
MENS SELECT SHOP

初めは中々売る事ができませんでしたが、いかにお客様が買って頂く様にコンセプト、企画を考えるか?
どういう商品が今話題になって売れているか?

一企業人の様に色々と戦略を考えて行うと実績が伴ってきます。

資金はないんだけど、ネットショップで店長をしてみたい!
将来独立を考えてる!!

と思っている方はやってみるといいですね。わーい(嬉しい顔)



わーい(嬉しい顔)

ドロップシッピングはお金がかからないので、おすすめです。

詳しくはこちらから

もしもドロップシッピングが安心な理由




posted by いまい at 22:23| Comment(0) | トピックス(特集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。