mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年01月30日

アナタの部屋の空気は、本当にキレイ?

みなさん こんにちは。
Mama通販Shopのいまいです。

今やインフルエンザの猛威であちこちの小学校が学級閉鎖となっているとの事。
ママさん達にとっては子どもさんにインフルエンザにかからない様、色々と苦労がある時期だと思います。

外から帰ってきたら、うがい手洗いや予防接種等、対策をうっていると思いますが、従来どおりの対策法では完全に予防できないウイルスなどが今後も出現するといわれているようです。

今こそ対策の見直しを図ってみてはいかがでしょうか?

実は家庭内の対策は重要で、家族1人が季節性インフルエンザに感染した場合、他の家族への感染率は10%以上といわれています。


また昨年、世界中で猛威を振るった新型インフルエンザでは、今年の1月、栃木県・佐野市医師会が家族内感染の調査結果を発表。これによると調査期間中に報告があった3064件の感染者のうち、252人が家族内の感染だったという。

いくら大々的に対策を呼びかけたとしても、家族内の感染を予防するのはかなり難しい様です。


これにはいくつかの原因が考えられますが、そのひとつに、感染者に症状がでないと周囲の人間の警戒心が薄れることがあげられています。


実はインフルエンザなどは、発症前でもうつされる可能性があり、日頃から対策することが重要。 



私たち人間が生きていくうえで欠かすことのできない空気。
1日に摂取する量は、食事や飲料などの物質に比べても圧倒的に多く、約80%の割合を占めるといわれています。吸い込む量にすると20kg以上になるそうとの事。

一般的な家庭に存在しやすい有害物質などの種類を、浮遊する高さで説明すると、床に近い足元付近には、ペットの毛やホコリ、花粉などがあり、そこから高くなるにつれフケ、カビ、ダニの糞や細菌、さらにウイルス、タバコの煙などが漂っています。

もし仮に、1日に20kgも吸い込む空気がこれだけの有害物質に汚染されていたら……想像するだけで呼吸を止めたくなりますよね。

特に、空気が低温で乾燥する冬場のような時期は、ウイルスは活発になり、長く感染性を保ち続けるといわれています。

しかも喉や鼻などの粘膜も乾燥しやすくなるため、異物を排除する機能が低下。そこにウイルスなどが侵入すれば、健康へ悪影響を与える可能性が高いのです。


空気をキレイに保つことは健康を保つうえで重要であり、室内でも日常的に対策を施す必要があるということですね。

【おすすめアイテムなら!!】
0130.jpg

シャープ プラズマクラスター加湿イオン発生機高濃度「プラズマクラスター25000」搭載 !

プラズマクラスター イオン発生機は、浮遊するカビ菌やアレル物質を分解・除去し、さらにウイルスの作用を抑え(1m3のボックス内での実験で実証)、ビジネスや公共の空間を快適にします。


posted by いまい at 16:12| Comment(0) | トピックス(特集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。