mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年10月16日

2011年の冬の気温予想

みなさん こんばんは。
Mama通販Shopのいまいです。

10月も中旬をさしかかりましたが、気温は関東では25℃と平年より暖かい日々が続いています。

今年の冬はどうなのか?
ちょこっと調べましたのでお知らせ致します。

気象庁は22日、10月からの3か月予報と、この冬の天気の傾向について発表。

秋は気温の高い日が多く、冬の訪れは遅くなりそうですが、北日本は暖冬傾向で、本州は平年並みの冬になる見込み。


 気象庁によると、9月は全国的に残暑が厳しくなっていましたが、10月から12月にかけての3か月間も、日本を含む北半球で気温が高い状態が続いていることと、日本付近では偏西風の南下が遅くなるため、寒気が入りづらく、気温は平年並みから高い傾向が続くという。このため、冬の訪れは遅くなりそうとの事です。


 また、12月から来年2月までの冬の天候は、冬型の気圧配置が長続きしないため、北日本で気温が高くなるが、日本海側を含めて雪や雨の日は多くなるとの予想。

東日本から西日本にかけては平年並みの気温で、沖縄と奄美地方は寒気の影響を受けやすく、気温は平年並みから低くなる見込みと言われています。

今年の場合は3月におきた東日本大震災の影響で、この冬も節電が呼びかけられるかもしれません。

ことしの冬で人気の高いのは「こたつ」。

売れいきが好調のようです。

暖かいこたつですが、敷き掛け布団にも気を付けないと、暖かい熱が逃げてしまい結果、光熱費を使っていまいかねません。

冬支度お考えの方に必見の敷き掛けセットがありますので、是非ご覧になってみてはいかがでしょうか?

冬支度お考えの方、こたつの敷き掛け布団を見直してみませんか?

こたつ敷き掛け布団大特集


posted by いまい at 18:39| Comment(0) | トピックス(特集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。