mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年10月17日

冬の節電対策は必要?

みなさん こんばんは。
Mama通販Shopのいまいです。

東日本大震災や東京電力福島第1原発事故の影響による電力不足の懸念から節電対策が求められた今夏は、多くの人々の努力で乗り切りました。

しかし、これから電力需要の第2のピークである冬を迎える。原子力発電所の稼働停止などによる電力不足は冬も続くと予想されているとのこと。

電気事業連合会(東京都千代田区)によると、平成22年度の月別の全国の販売電力量(電力10社分)は夏季の8〜9月が最大のピーク。
しかし、冬季の1〜2月もほぼそれに匹敵する第2のピークだった結果がでています。

夏の電力需要は日中にピークを迎えるのに対し、冬の電力需要は午後5〜6時頃に集中。夕食の準備をする時間帯であることに加え、暖房や照明、テレビなどのスイッチなどが一斉に入るからです。

 東電は冬の電力供給について、「急激な気温の変化で需要が急増することが予想される。火力発電所に予期せぬトラブルが起き、供給不足が生じうることは否定できない。無理のない範囲で節電をお願いする」としています。


冬の節電のポイントとして、「電気製品の特徴を理解し、工夫してほしい」とアドバイスをしています。

このほか、
温水洗浄便座のふたをこまめに閉める
電気こたつの布団を厚くする
電気カーペットは最低限の広さで使用する−なども効果があるといわれています。


電気こたつは節電対策&足元を暖かくしてくれる便利な暖房器具です。

今年は少しでも暖かい熱が逃げない様に、それと同時に強にして電力をできるだけしない様に一人一人 節電を考えなくてはいけないかもしれません。

通常のこたつ布団より厚めの布団を大特集しています。

今年はこたつ布団買い替えようかしら?


と思っている方は是非チェックをしてみてはいかがですか??

こたつふっくら布団大特集ページはこちら


posted by いまい at 22:22| Comment(0) | 節電対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

2011年の冬の気温予想

みなさん こんばんは。
Mama通販Shopのいまいです。

10月も中旬をさしかかりましたが、気温は関東では25℃と平年より暖かい日々が続いています。

今年の冬はどうなのか?
ちょこっと調べましたのでお知らせ致します。

気象庁は22日、10月からの3か月予報と、この冬の天気の傾向について発表。

秋は気温の高い日が多く、冬の訪れは遅くなりそうですが、北日本は暖冬傾向で、本州は平年並みの冬になる見込み。


 気象庁によると、9月は全国的に残暑が厳しくなっていましたが、10月から12月にかけての3か月間も、日本を含む北半球で気温が高い状態が続いていることと、日本付近では偏西風の南下が遅くなるため、寒気が入りづらく、気温は平年並みから高い傾向が続くという。このため、冬の訪れは遅くなりそうとの事です。


 また、12月から来年2月までの冬の天候は、冬型の気圧配置が長続きしないため、北日本で気温が高くなるが、日本海側を含めて雪や雨の日は多くなるとの予想。

東日本から西日本にかけては平年並みの気温で、沖縄と奄美地方は寒気の影響を受けやすく、気温は平年並みから低くなる見込みと言われています。

今年の場合は3月におきた東日本大震災の影響で、この冬も節電が呼びかけられるかもしれません。

ことしの冬で人気の高いのは「こたつ」。

売れいきが好調のようです。

暖かいこたつですが、敷き掛け布団にも気を付けないと、暖かい熱が逃げてしまい結果、光熱費を使っていまいかねません。

冬支度お考えの方に必見の敷き掛けセットがありますので、是非ご覧になってみてはいかがでしょうか?

冬支度お考えの方、こたつの敷き掛け布団を見直してみませんか?

こたつ敷き掛け布団大特集
posted by いまい at 18:39| Comment(0) | トピックス(特集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

寒い季節、肩こり・冷え性に悩む方、必見情報アイテムをチェック!

みなさん こんにちは。
Mama通販Shop いまいです。

少しずつ気温が下がってきて、そろそろ冬支度を・・・
と考えている方がいらっしゃると思います。

当然ながら、「寒さ&冷え対策」ですよね。


寒いと肩をすくめて体を縮め、うつむいた姿勢をとってし

まいがち。

そんなときは呼吸も浅くなり、動きが少なくなるので、筋

ポンプ(筋肉が緊張したり緩んだりすることで血液を心臓

に向かって押し戻す、ポンプのような働き)が働かず、血

行も悪くなります。寒さと血行障害で手足が冷え、腰や肩

、背中がこわばってつらいという方も増えてきます。



毛布を掛けても寒い冬の夜には、この綿の布団を何枚も重

ねて寝ていたけれども、重くて寝苦しかったり、手足が冷

えて、よく眠れない方いらっしゃいませんか?


この冬一番おすすめだと思うのが寝ているだけで継続的に

電位治療を続けられる寝具があるんです。


眠っている時間を有効につかって、マイナスイオンがじっ

くり体を癒し、血液中にミネラルのイオン化量を増大させ

ます。 そのことで、血液を弱アルカリ性へ導き、体を整

える働きをします。、


頭寒足熱になるよう、凹型にヒーター線を配置したので、

のぼせる心配もありません。 「電位治療のみ」「電位治

療+温熱ヒーター」の2つのモードが選べるので、季節を

問わず、ずーっと使えるので、コストパフォーマンスにも

優れた寝具だと思います。


気になる方は是非、チェックしてみては??

ATEX(アテックス) 家庭用電位治療器 イオネス
posted by いまい at 09:52| Comment(0) | 寒さ&冷え対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。