mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年06月03日

窓の遮光アイテムで室内を日陰にすると室温が下がるってご存知?

みなさん こんばんは。

Mama通販Shopのいまいです。


今日、有楽町のビッグカメラの前を通ったら、節電対策アイテムと、店頭入口に大きく看板があり、扇風機やサーキュレーターなどが、ずらりと並んでいました。

帰宅帰りのビジネスマンやOLさん達が熱心に商品の説明文をみていましたよ。


さあ、節電対策アイテムとして今 注目をあびているのは「扇風機」。
エアコンよりも消費電力を使わず、涼しくさせるアイテムだから今 人気急上昇なのですね。

今年は最新の扇風機を買おう!

と思っている方、結構いらっしゃるんでしょうか?


ちなみに大手量販店では扇風機価格は3千円〜5万円と色々とありましたよ。

一番高いのはダイソンですけど。


涼しくさせる家電もそうですが、皆さんのお家のカーテン、遮光率どうです???


お家で窓は結構面積があるもので、まともに日差しが入ると部屋の温度ってすごく上がるんです。
昨年の猛暑で実感されている方もいらっしゃると思いますけど。


私の家は賃貸なのですが、仕事から帰ってくると 本当モワ〜〜〜〜ッとする位 温度があたっているんです。

外も暑いのに、家の中はもっと暑い!!!!


汗がドワ〜〜〜ッツと出て、急いでクーラーつけてました。


しかし、今年は節電と言われている為、中々クーラーは・・・・という状況ですよね。


なので、遮光シートをつけました。


政府は5月、今夏(7から9月)の平日9から20時における使用電力を15%削減し、節電に努めるよう発表しましたよね。


夏の日中(14時頃)、在宅世帯消費電力の約半分を占めるエアコン使用を軽減するための取り組みとして、室温を28度に“すだれ”や“よしず”などで窓からの日差しを和らげる、無理のない範囲でエアコンを消し、扇風機を使う(資源エネルギー庁資料より)と発表しており、地方自治体が公共施設配布用に日よけを購入するなど、各地で積極的な対応策が始まっています。


窓からの熱って結構すごいんですよね。


遮光カーテンまたは遮光シートを使うと昼間でも結構 部屋の温度が違ってきます。

夏の節電対策に遮光シート、遮光カーテンはおすすめですね。
冷房効果が違ってきますので。

ちょっと考えてみようかな??と思うかたは是非読んでみてはいかがですか?


夏の節電対策、窓の遮光シート・カーテン情報はこちら


ラベル:遮光アイテム
posted by いまい at 18:51| Comment(0) | 節電対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。