mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年06月02日

節電対策:料理に使う電子レンジを効率的に使 う方法をご紹介。

みなさん こんにちは。
Mama通販Shopのいまいです。

もう、多くの方が節電対策を行っていると思います。

今回は料理の下ごしらえや、温めたりする時に使う電子レンジを効果的に使う方法です。

これを知ると節電対策にもなると思いますので是非、ご覧くださいね。

皆さん、ご存知の通り電子レンジは電力を多く消費します。

暑い夏は使う時間帯も考えなくてはならないのですが、料理の下ごしらえや温めるのになくて
はならないものですよね。


そこで効率的に電子レンジを使う方法を知っていれば、食べ物がすぐに温められますよ。


ポイント:その1
電子レンジの熱効率を良くする

内部がクルクル回転する電子レンジの場合、実は真ん中よりも外側の方が早く熱くなるそうです。
つまり、レンジを使う際は外側に食品を置くことで回転数が上がって通常より早く温める事が出来ます。


ポイント:その2
冷凍したご飯などを複数解凍する際は2つをくっつけずになるべく離して置きましょう。

外側に置く&更に離すことで熱伝導率が上がり、少ない電気代で解凍、調理することができます。

色々な節電の豆知識。これからもご紹介致します。是非ご覧くださいね。



posted by いまい at 16:57| Comment(0) | 節電対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。