mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年05月30日

水を買う心理とは?

みなさん こんばんは。

Mama通販Shopのいまいです。

本日のテーマは水を買う心理とは?をお届けします。

日本の水は世界的にみてもそのまま飲めるトップクラスの質をもっています。

しかしながら、ミネラルウォーターを買う方は増えていると聞いています。

福島原発の放射能問題もあり、ミネラルウォーターが一時品薄になってしまう事もありました。

ウォーターサーバーも人気が集まり、契約続出という現象もありました。


水を買う心理は、
できるだけ子供に健康の害を与えない。
ミネラルウォーターは水道水より美味しい、安全。


水=健康という心理が働いていると私は思います。

ウォーターサーバーは、ちょっと前は会社にはありますが、一般家庭には普及していませんでした。
ウォーターサーバーとは、筒状の容器(貯水タンク)にろ過された水やミネラルウォーターを入れたものを上部等に設置し、飲料や料理としての用途で汲み出す機器をいいます。
また、一般的にウォーターサーバーは、水の入った容器が空になる度に、その空の容器と新しい容器とを交換しながら使い続けます。(サーバに直接水を貯水するタイプの機器も中にはあります)
いつでも冷水や温水をすぐに汲み出すことができる便利さや、ろ過水、ミネラルウォーターの摂取ができる点で健康配慮を目的としても、利用者が増えてきています。

会社や官公庁、施設では良く見かけらる方もいらっしゃると思いますが、最近では一般家庭でも、赤ちゃんや老人などの健康配慮の必要なご家族でのご利用や、健康意識の強い独身の方や学生など、多くの方のご利用が増えてきています。


ミネラルウォーターを摂取される回数が多い方などは、ウォーターサーバーのメンテナンス料が無料になるなどの特典があったり、新しく取替える容器の 送料が無料になったり、また、一度に多くの水量を購入するために割安になったりなど、便利さだけではなく、コスト面でも大きなコストメリットや特典人気を 集めている点です。
なお、海外ではウォーターサーバーのことはディスペンサーと呼ばれています。
ミネラルウォーターをほぼ毎日飲んでいる、結構買っている方は実はウォーターサーバーの方が安いと思います。

ウォーターサーバーは高いというイメージがありますが、今はウォーターサーバーが無料で提供するサービスが広がりつつあります。

月々、1,155円(税込)※7リットル分、500mlペットボトルに換算するとわずか82.5円(税込)という安さになっています。

なウォーターサーバーのレンタル料が無期限無料というサービスも出ています。

ウォーターサーバーをお考えの法人の方、ご家庭の方、意外に安く手に入ると思いますよ。

下記のページにウォーターサーバーに関する色々な情報が掲載されています。

【DMM.水】☆☆富士山から最高品質の天然水。その秘密は?☆☆


posted by いまい at 22:17| Comment(0) | トピックス(特集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

原材料費高騰 食品続々値上げ!?

みなさん こんにちは。
Mama通販Shopのいまいです。

食品が値上にふみきるメーカーさんが続々出ているとの事。

毎日食べるものだから、すごく気になりますよね。

小麦など穀物価格の高騰を受け、製粉メーカーや大手製パン各社が6月以降、相次いで値上げ。


小麦は幅広い食品に利用され、値上げがさらに広がる可能性もあります。食用油やコーヒーなどの価格も上昇とのこと。

平成20年5月以来、3年2カ月ぶりの値上げを決めた敷島製パンは、震災で消費意欲が落ち込んでいることから、値上げ幅を7%と最小限に抑えたと報告。
「砂糖や油、卵の価格が高止まりし、原材料に占める割合が多い小麦まで高くなり、非常に厳しい。値上げは苦渋の決断だ」(同社)と理解を求めています。


日清オイリオグループは、大豆や菜種の上昇を受けて4月1日から家庭用と業務用食用油の値上げを決め、値上げされた商品が徐々に店頭に出回り始めています。


コーヒー各社も今月下旬から商品価格を値上げ。コーヒー生豆の相場が前期比2倍超になり、キーコーヒーは原材料費が約10億円押し上げられ、23年3月期連結決算で最終利益は前期比71%減。


冷凍食品のニチレイも鶏肉や包装材などの価格上昇を受け、10月以降の一部冷凍食品の値上げを検討。原料価格の高騰は業績の大きな重しになっており、追随も予想されています。


原因は、穀物や資源価格が高騰しているから。


新興国の成長による需要増大に加え、世界的な金融緩和であふれた投機マネーが商品相場に流れ込み、食料や資源価格を押し上げているからです。



さらに東日本大震災による部品のサプライチェーン(供給網)の寸断や電力不足で企業の生産が停滞し、品薄状態が続いていることも一部で物価上昇の要因。


価格をあげざるを得ない理由は、原材料費の上昇を価格に転嫁できないと利益が目減りし、値上げすれば、売り上げが落ちる。企業業績の落ち込みは避けられず、賃金や雇用が悪化して消費がさらに低迷するという悪循環を招きかねないという企業の厳しい経営状態があるからのようです。
posted by いまい at 16:07| Comment(0) | エンタメ・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

3か月予報 2011年も暑い夏に

みなさん こんばんは。
Mama通販Shopのいまいです。

本日、気象庁から3ヶ月予報が出されました。

気象庁によりますと、来月から8月にかけて、気温は全国的に平年並みか平年より高く、ことしも「暑い夏」になると予想されています


気象庁は、この夏も熱中症には十分注意するよう呼びかけています。


気象庁が25日に発表した3か月予報によりますと、来月は南から暖かい空気が流れ込みやすく、南の地域ほど気温が高めとなる見込みで、東日本と西日本、それに沖縄・奄美では平年並みか平年より高く、北日本は平年並みと予想されています。



7月は平年と同様、各地の梅雨が明ける後半を中心に太平洋の高気圧が日本付近に張り出す見込みで、気温は、東日本と西日本、それに沖縄・奄美で平年並みか高く、北日本では平年並みとなる見込みです。


8月は、北日本と北陸では気圧の谷などの影響で平年より曇りや雨の日が多くなる見込みですが、このほかの地域は晴れる日が多い見込みで、気温は、沖縄・奄美で平年並みか高く、東日本と西日本では平年並み、北日本では平年並みか平年より低くなると予想されています。


多くの地域が梅雨を迎える来月の雨の量は、東北など北日本では平年並みか少なく、このほかは平年並みと予想され、7月は全国的に平年並みと予想されています。


気象庁は「ことしも暑い夏が予想されるので、天気予報や気象台などの情報に注意して、熱中症や体調の管理には十分気をつけてほしい」と話しています。

今年は電力不足。いままでの様にエアコンを中々使えない状況です。

是非、節電+夏の暑さ対策はしっかりと行ないたいですね。
posted by いまい at 21:49| Comment(0) | 2011年夏 気温予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。