mama.jpg
自宅まで配達してくれるので、お買い物が楽!京都の美味しいミネラルウォーター!

2011年04月21日

省エネグッズを買う方が急増!グッズは今買い得なの?

みなさん こんにちは。
Mama通販Shopのいまいです。


震災被害による東京電力の節電要請で、省エネグッズの売れ行きが倍増、品薄状態が続いているそうです。


実は、環境省によると2009年度の総電力使用量のうち22%が家庭。政府は15〜20%の節電を求めています。

第一生命経済研究所によれば、企業が過度に節電すると雇用や所得に影響。家庭での積極的な節電が重要だと指摘。

家庭の消費電力の25%を占めるエアコンの設定温度を引き上げるほか、冷蔵庫や照明器具の省エネ型への切り替え、トイレの便座ヒーターやビデオなどのAV機器のコンセントを抜いて待機電力を減らすなどの対策を提案しています。


家電量販大手のビックカメラでは、消費電力が少ないLED電球や、スイッチを押せば複数の機器の待機電力を切れる電源タップが人気。冷蔵庫用の保冷剤や遮熱効果のある窓も販売を伸ばしています。


しかし、充電式、省エネの商品が現在、供給が間に合わなく予約販売を行っている商品もあるもよう。


暑くなってから、購入を・・・・のときはすでに数週間〜1ヶ月待ちなんてことにもなりそうですね。


省エネグッズは種類が豊富な今がお買い時だと思います。需要が殺到した場合、選んでいるうちに在庫がなくなった・・・。なんてこともあるかもしれません。

Mama通販Shopの姉妹店 「ひんやり・涼感Shop」もクール敷きパッドをはじめとしたエコ&涼感グッズが今、続々と入荷しています。


早くも注文がでていますので、今種類が豊富な時がお買い得品を見つけやすいと思います。


是非、ご覧になってみて下さい。

ひんやり・涼感Shop エコ&クールアイテム情報はこちら


posted by いまい at 16:12| Comment(0) | 節電対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事が良かったら是非、押して下さいねわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。